TIMEKEEPERのバナー

アンチモニー枠 毎日巻機械

19. 平和 【精工舎】

No.538 イブシ平和

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
精工舎
SEIKOSHA
昭和初期〜20年代後半 高 六寸六分
幅 三寸一分
文字板ニ吋
毎日捲きビー機械、アンチモニー側

精工舎「イブシ平和」、販売期間が戦前から戦後も昭和20年代の後半までと長く、毎日巻きアンチモニー枠ビーの中では、 比較的入手しやすい時計です。
この時計は、紙箱に入ってでてきました。未使用と思われます。 横には「贈 県立能代高等女学校職員生徒」とあり、戦後に作られた時計のようです。
アンチモニー枠はとてもしっかり出来ています。 ペイント文字板の剥落しかかっているものを多く見ますのでその点に注意してください。

贈 県立能代高等女学校職員生徒

紙の箱 NO.538のスタンプ

戦前のカタログと戦後の広告

左 : 戦前のカタログより
右 : 戦後の広告

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / ・ 次頁右向きの矢印