TIMEKEEPERのバナー

ヘソ形目覚 BABY ALARM(舶来)

4. ヘソ形目覚 間欠式ベル 【JUNGHANS蝶印】

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
JUNGHANS(ユンハンス)
(ドイツ)
昭和初期(推定) 本体直径11.0 p 蝶印、毎日巻き、間欠式目覚付、 真鍮胴ニッケルメッキ枠、 紙製文字板(補修用文字板に交換されている)

ユンハンスの蝶印のヘソ目スタイルの間欠式ベル。 文字板は後年に交換されており、現在は補修用文字板で有名?な東京新京橋際木挽町の木村健吉製が付いています。 オリジナルの文字板は、蝶の商標と"REPEAT ALARM"の文字があるはずです。

国内でヘソ目スタイルの間欠ベルが販売されていた広告は見たことがありませんが、 現物は時々見かけるので、戦前のわずかな期間だけ輸入販売されていたものと思います。

ボタンをクリックすると拡大




Movement

ユンハンス 蝶印 間欠式ベル

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / ・ 次頁右向きの矢印