TIMEKEEPERのバナー

金枠・石枠・陶器・木枠ビー置時計

23. 擬似振子小物入時計 【メーカー不明】

擬似振子小物入時計

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
不明
(ドイツ)
昭和初期 直径 7.5cm
高さ 10.0cm
毎日巻、擬似振子、オルゴール付

ブリキっぽい金枠のチープな小物入れ、ジュエリーボックスでしょうか。金色の猫足がキュートです。 上蓋に毎日巻の時計が付き、時計の六時位置にはハート型の赤い窓があって、 時計の動きとともに金色の振子のような玉がチラチラと左右に動きます。 この振子のようなものは実際は時計の運行とは無関係であるため擬似振子と呼ばれます。

ボックスの下部には23弁程の小さなオルゴールがあり、上蓋をあけるとオルゴールが鳴る仕組みです。

23弁程? オルゴール

メーカー不明

毎日巻の時計(上蓋)

独逸マウテ製と思われる

文字板の六時下に MADE IN GERMANY とあります。 裏蓋は止ネジをルーペで見てもまったくキズが無く、オーバーホールなどで開けたことがなさそうです。

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / ・ 次頁右向きの矢印