TIMEKEEPERのバナー

気圧計 ANEROID BAROMETER(海外)

10. 壁掛け気圧計 LUFFT(独)

資料 1

LUFFT Wall Barometer

直径 18.5cm

ドイツLUFFT社製の木枠の壁掛けバロメーター。 三箇所程度を固定して使うシップスバロメーター(船舶用)と違い上部に吊り下げ用のワッカがひとつあるだけです。

分厚いガラスの真ん中にあるツマミが金色の針と連動していて針を左右に動かすことができます。 現在の気圧を示している青焼きの針と重ね合わせておけば、気圧がどちらに変化したか一目瞭然・・という仕組みです。

LUFFTのバロメーター工場は1881年に設立されたようですが、さてこのバロメーターの製造年代はいつ頃でしょうか。 裏の商標がヒントになると思うのですが。

E. Krauss, Paris.

German movement by Lufft.

資料 2

LUFFT ? Wall Barometer

直径 17.5cm

メーカー不明ですが、 資料1より直径が1p小さいだけで、ムーブメントの構造や全体の雰囲気が良く似ているので LUFFT製ではないかと思います。 時代がやや若いようです。

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / ・ 次頁右向きの矢印