TIMEKEEPERのバナー

変形型 掛時計

15. 分銅引きハトナキ時計 【メーカー不明】

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
メーカーは不明 昭和初期(推定) --- 分銅引き

鳩時計は昭和30〜40年代に作られた比較的新しいものは見かけますが、古いものはなかなかありません。 古いのが欲しいなぁと思っていたところにちょうど出会ったのがコレです。

針は二本とも折れ、鎖は錆だらけ、木製ケースの一部は虫食い、鳩が鳴くための笛の紙も破れ・・・ととん でもないボロ時計、でも葉の作りは立体的ですばらしいのです。

時計のなかでは分銅(おもり)引きが最もシンプルな作りなので、まあなんとかなるだろうと考えているのです がどうなることやら。鳩が鳴いて渦巻きの鐘をならす姿を想像してるだけで一向に作業は進まないのでした。

ワンポイントアドバイス

掛時計と比較して鳩時計の長針を抜くのはちょっとしたコツが必要です
無理に外そうとして、この時計のように針を折らないように気をつけてください。

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / ・ 次頁右向きの矢印