TIMEKEEPERのバナー

変形型・特殊機構 掛時計

9. 謎の扇面形時計 【調査中】

昭和50年代に作られたリプロ製品

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
--- 昭和50年代 --- 変形デジタル(レトログラード)

扇面形下振時計の兄弟です。 さて、見た目は似てますが・・何代後なのか血縁が有るのか判断の難しい兄弟です(笑)

外観から見れば、扇は上向きだろう?というのが大方の意見でしょうが、こちらの方がどう見ても時代が若そうです。 それもそのはず、この時計は実は・・・某名人が30年前に作ったリプロ製品です。 まったく同じ形、構造のオリジナル上向き扇形時計を忠実に真似て作ってありますので構造、形態などはオリジナルに類似していると思います。

現在その見本となったオリジナル?時計は未確認ですので、果たしてその時計もオリジナルであったかは定かでは有りません。 こういうものはとかくインパクトが強く、魅力的なものですから器用な人はいろんな時代にコピーしている可能性のあるものです。 そういった意味も含めてご覧ください。 先の扇面形下振り時計とは少し構造も違っているようですし、時代も若そうです。

某鑑定団で昔、高額の鑑定が出た扇面形時計はこちらのスタイルです。 扇面形下振時計の戦前の上向きバージョンなのか、まったく戦後のコピー商品なのかも判断が出来ません。 類品をお持ちの方は情報を頂ければ幸いです。

機械

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / ・ 次頁右向きの矢印