TIMEKEEPERのバナー

時計引札

9. 忠臣蔵

忠臣蔵 引札

山下藤蔵時計店(富山県氷見郡氷見町)
明治30年代〜40年代

富山県氷見郡氷見町の山下藤蔵時計店の引札、「新舊時間名称及対照表」が付いています。 氷見町は明治22年に町村制施行で氷発足、29年に氷見郡に所属したようです。 氷見町とあるので明治22〜29年ともとれますが、営業科目の蓄音器が普及し始めるのは明治30年代後期ですし、 自転車も取り扱っており、時代は明治30〜40年代の明治後期がでしょうか?

新舊時間名称及対照表

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / ・ 次頁右向きの矢印