TIMEKEEPERのバナー

時計引札

15. モダンガールと時計塔

モガ・時計塔 時計引札

大正初期、石版色摺印刷、25.5x73cm

引札見本帖からの見本摺ですので、商店の名前は入っていません。 その代り未使用のため大変状態よく、華麗な大正ロマンあふれる傑作です。

大正ロマンから昭和モダンへと移り変わる時代に登場した流行のモボ・モガと呼ばれたモダンガールを連想させます。 街並みも現代の都市文化の黎明期を感じさせるアールデコな時代をこのお嬢さん(モガ)が新しいライフスタイルでアピールしているようです。 頭の上の時計塔はもう高いビルの上で(でもまだローマ数字?)土蔵造りの屋根の上では有りませんし、 お洒落なファッションも垢ぬけています。 ピンクのグローブにビーズバッグ、ちらりと金側腕時計が見え隠れするのがまたたまりません・・(笑)
目元がまだ一重で、日本人と日本であることを主張しているようです・・?。

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / ・ 次頁右向きの矢印