TIMEKEEPERのバナー

時計引札

7. 越後 金銀時計及び附属品

諸金物打刃物 金銀時計類 度量衡三器販売所

兼古支店
新潟県古志郡栃尾町
石版印刷 明治31年

越後の引札です。明治31年略歴付。 現在栃尾市は長岡市に合併されています。 地方ではあらゆる雑貨屋を一手に販売していました。のこぎりから時計までを扱っているのがよく分かります。 このお店が特別なのではなく明治の日本はどこも同じようなものだったのでしょう。

時計 メサマシ

時計は憧れのボンボン時計と一般家庭でも入手し易い値段だった目覚まし時計の2つが掲載されています。 目覚ましはこの時代はまだ国産化されていませんでした。

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / ・ 次頁右向きの矢印