TIMEKEEPERのバナー

木製置時計

2. 四吋木製丸型 【精工舎】

No.578 四吋木製丸型掛時計

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
精工舎
SEIKOSHA
昭和初期 外径18.5cm
文字板四吋
八日巻ビー機械
木地塗
【当時の定価】五円五十銭

八日巻ビー機械を使った掛時計で精工舎の丸型掛時計では一番小さい時計です。 置き時計の機械そのままですので、ぜんまいを巻くには壁からはずして時計裏側からぜんまいを巻き上げます。 当時の精工舎のカタログでも置時計の中で紹介されています。 最近この時計のリプロが出まわっていますので気をつけてください。

精工舎 昭和12年カタログより

No.578 四吋木製丸型

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / ・ 次頁右向きの矢印