TIMEKEEPERのバナー

時計すりもの

7. 虫歯予防デー(歯の衛生週間) 6月4日〜10日

6月4日〜10日は「歯の衛生週間」です。
これは昭和3年から13年まで日本歯科医師会が6(む)4(し)のごろに因んで6月4日に虫歯の予防デーを実施していた事から 始まりました。 戦後は国も絡んで国民の歯と健康の啓発のために名称を変えながら昭和33年に現在の歯の衛生週間になった。

「ねる前の歯の用心」 ライオン歯磨本舗のチラシ

表紙

見開き

戦前の虫歯予防デーに絡んで小学生に配られたチラシカードと思われます。
見開きのカードの表紙の上の方が電気スタンドを残して丸く切り抜かれて、時計が8時57分を指しています。 表紙をめくると女の子が歯磨き中でバックに同じ時計がのぞきます。 TIMEKEEPERの活動・日々の更新時間は概ね夜9時以降ですが、良い子は就寝時間なのですね〜(笑) 時代がかった雰囲気がまたレトロです。
「歯ブラシの柄が骨製ですから・・・」というのも今考えるとちょっと不気味です。 柄が骨製なのは、あくまでもこの時代の最新の情報ですからお間違えの無いように。(笑)

LION TOOTH PASTE

T.KOBAYASHI TOKYO
大きさ:H4.1×W5.7cm

チラシのLION TOOTH PASTEはチューブ入(押出管入)ですが、このチューブ入煉ハミガキ「ライオン煉歯磨」は 明治44年(1911年)から販売されています。
チューブは初めの頃は国内で生産されておらずアメリカから輸入していたため高価で、チューブタイプが発売されても 右写真のような缶入りが長らく併売されていたものと思われます。
ライオン株式会社は、その昔、株式会社小林商店(東京市本所)だったのでT.KOBAYASHIは小林富次郎氏のことではないでしょうか?

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / ・ 次頁右向きの矢印