TIMEKEEPERのバナー

帝国時計

1. 宮形スリゲール

宮形スリゲール

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
帝国時計工業株式会社
(名古屋市瑞穂区竹田町)
昭和初期 全高47cm、幅22cm 一週間巻き、 マホガニー塗ケース

帝国時計は戦前戦後のメーカーですが、会社についての資料がほとんど無く、歴史に埋もれた感があります。 今後、資料の掘り起こしを期待したいところです。

商標はこの宮形スリゲルにあるトレードマーク及び「JUKOSHA」名で販売していました。JUKOSHA は、「重工舎」です。 現存する製品は多くないようです。よく言われる幻の・・・という類ではありませんが、探すとなると見つからない、そんな時計です。

文字板

商標のみ

文字板は裏に金属ベースの無い厚紙

機械

一週間巻機械

アンクルとGOURDマーク

名古屋物で多かった戦時中の節約バージョンのアルミ機械です。 左下に菱形にGOURDのマークが入っています。

振子

振玉はアルミ製

PR




1 / 2 / ・ 次頁右向きの矢印