TIMEKEEPERのバナー

古めの雑貨(生活骨董)

1. まるい蚊取り器

銅製 蚊取器 大正時代 ?

蚊取り線香と言えば夏の風物詩ですが、最近は電気で手軽になって蚊取り線香は犬小屋くらいでしか見かけなくなりましたね。

何年か前の夏、昔は陶器でいろんな形があったな・・と思い出し、 ぶたの蚊取りを探していてこれに出会いました。 こおろぎのような、玉虫が太ったような、それでいてゴキブリのような虫がひっついていて、これがやたらとかわいいです。

銅板は結構厚くて、おそらく昔はピカピカ光っていたと思いますが、今では濃い飴色になっています。 真ん中から上下にバカっと分かれるようになっていて、中に蚊取り線香を入れます。時代は大正でしょうか。

蓋を開けた状態

PR




1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / ・ 次頁右向きの矢印