TIMEKEEPERのバナー

栄計舎 EIKEISHA

4. 夜光支銘木張 【栄計舎】

夜光掛時計

夜光プラスチック支
銘木張カット銀線入一枚ガラス
チンチャン打

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
栄計舎 1955(昭和30)年 一尺三寸 栄計舎製本打式掛時計、夜光文字板、ダイヤ振子

栄計舎の特許てんこ盛りの夜光掛時計。 当時の資料では本打式掛時計のほか、文字板、針、振り子でそれぞれ新案特許出願中となっています。 本打式は商標の刻印の横になんと「1955年」の刻印もあります。製造年と思いますが、どういう意図でつけたのでしょうか。 文字板は夜光で透明文字板の裏側から、夜光塗料を施したもので、表面を布でふいてもはげないのが特許のようです。 針も夜光針です。

AK. L.7 ¥5,000-

昭和30年 ワク井卸商報 NO.5-Eより

資料提供: 伊藤時計店(千葉県印西市木下)

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 /