TIMEKEEPERのバナー

STEINITE CLOCK

1. スタイナイトに就いて

昭和初期、国産ケースに独逸キンツレの機械や国産の機械を入れて売り出された置時計です。
スタイナイトのケースとは、カタログ記載にはゴムやエボナイトではなく新しい化成繊維材料と有ります。 1940年代の合成樹脂生産高が最も多かったのはフェノール系樹脂でベークライト(Bakelite)がよく知られていますが、 ベークライトは米国のベークライト会社の登録商品名のため、我が国に置いては製造会社によってその商品名を異にしていました。 スタイナイトはこうした商品名のひとつと考えられ、ベークライトに繊維質の混ぜものをして型に入れて加熱硬化させることで ベークライトのもろい欠陥を改良した製品と思われます。
各種スタイナイトのケースにキンツレの日巻や一週間巻の機械と国産は月星印の機械の入ったものが有りますが、 こういった和洋折衷の置時計は置時計の輸出入がストップする昭和13年までのものでしょう。

優美高尚スタイナイト時計(説明書より転載)

スタイナイトのカタログ表紙

さて皆様私は何でせう?
私を一度でも御覧下さった皆様から大変可愛がって戴きます。 それは形が最も斬新高尚で現代のお好みに、ぴったり合って、非常に美しい、美しいといってもメッキや、ニス、ウルシ塗の様な つまりはげる様な一時の美しさとは大違い。 真から出た何とも云へない優雅な光沢で絶対に変わらない永久に保つ美しさでございます。

私を一種のゴムだとか、エボナイト製だと仰る方もございますが、私はそんなものとは全く違います。 私は「スタイナイト」と申しまして、高度の熱と強圧力によりまして、化生せられた繊維材料で、現代科学の進歩は石でもない、 木でもない、金属でもゴム質でもない私を創生いたしました。私は他の何物も及ばない秀でた沢山の特色を保っています。

  1. 私は大理石のような石でありませんから、欠けたり、破れたりすることがありません。
  2. 私は木製やゴム質の塗りものではありません、生地の色で、生地のままの艶ですから、 いつまでもはげる事や狂ひ曲がる恐れがありません。
  3. 私は金属でありませんから決してさびる憂ひがありません。
  4. 私は其質極めて緻密で堅牢無比ですから運送中の安全は申すまでもなく、 永久の御使用に適して何物も之に及ぶものはございませんから、 永年心掛けの時計は結局之れであると皆様から非常の御好評を戴いています。

内部の機械は世界的名高い独逸キェンツレー会社のものと、唯一の国産優秀品たる 月星印機械を厳密に調査の上、選定して用いる事にいたしましたから、必ず 皆様のご満足を得る事と確信して居ります。

製造元 スタイナイト工業所

PR




1 / 2 / 3 / 4 / ・ 次頁右向きの矢印