TIMEKEEPERのバナー

キャリッジクロック : CARRIAGE CLOCK

2. ANSONIA CARRIAGE EXTRA

メーカー 大きさ 主な仕様
ANSONIA CLOCK CO.,NEW YORK , USA
Dial, 2 1/2 Inches.
Height, 7 1/2 Inches.
1-Day, Hour and Harf-Hour Strike and Alarm.
Nickel Plated.
Roman Dial.(紙製)

目覚ましに毛の生えたようなアメリカン・キャリッジクロック? 米アンソニアのCARRIAGE EXTRAです。

キャリッジクロックは八日巻き香箱入りゼンマイが原則ですが、これは毎日巻きの裸ゼンマイ仕様となっています。 30分と正時の時打、それに目覚まし機構もついています。 時打と目覚ましがつくと機械の部品数が増えますので分解・修理が厄介なものですが、この時計は時打機構が文字板裏にまとめて配置されていて、 それらは基本的にオーバーホール時に分解しなくて済むのでなかなか良く考えられた機械だと思います。 時打機構のおかげで地板と文字板の間隔が広いため、地板から三本の脚が伸びて文字板はこの脚にネジ留めするようになっています。

文字板下方に MANUFACTURED BY THE ANSONIA CLOCK CO. NEW YORK, UNITED STATES OF AMERICA. とあります。

機械の裏・表

三つのゼンマイ

右上が時計、その下がアラーム、左が時打

文字板側から見た機械

時打ち機構が文字板裏に配置されて修理しやすい

底のベルと巻鍵

底のベル

打玉は時打とベルの二つあり、黒く見える
部分は枠補強のための鉄板

巻鍵

下の太い方でゼンマイを巻き上の細い方で
針を廻す

当時のカタログより

ANSONIA CLOCKS CATALOGUE

1914

米国アンソニア 彫角形兩打

昭和5年服部時計店舶来置時計カタログより


堀米商舗商品案内より

明治33年 大阪

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / ・ 次頁右向きの矢印