TIMEKEEPERのバナー

佐藤時計製造所・舘本時計

1. 丸尾長型 兎の餅つき(佐藤時計)

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
佐藤時計製造所
(名古屋:佐藤信太郎)
昭和初期 文字板八吋 八日持、打方付、文字板はオリジナルにあらず

文字板枠下部両側に餅つき兎の飾りが付く珍品です。
以下に特徴を列記します。

  1. 文字板8インチ、但しオリジナルに有らず、名古屋商事の桔梗印の文字板に変わっている (昭和初期のものなのでアラビア数字が正解、オリジナル文字板不明)
  2. 鼈甲塗りのような虎斑模様に塗装してある
  3. 文字板硝子が凸面硝子(オーバル硝子)が入っている
  4. 振り子窓の上部、左右に兎の餅つきの可愛いレリーフ有り
  5. 振り子窓下に五角形、星印レリーフあり
  6. 外形、飾りデザインについては舘本時計に同様のデザインシリーズあり
  7. 背面に小型の昭和初期版のAITIKEN CLOCKMAKERS’ UNION’S MARK シール(愛知県時計製造共同組合のシール)が貼られている
  8. 登録商標丸Sマークと標準時計製造所と書いたシールが貼られている
  9. 背面に昭和5年12月12日求之、と購入日が書き入れされている

附属の巻き鍵は明治時代の鉄鍵

(オリジナルでは有りません)

実は、この佐藤時計とたいへん良く似た特徴を持つ時計を世に送り出していた時計会社が他にあります。
舘本時計製造所:たちもと」です。

  1. オーバル硝子
  2. 振り子窓下の星印レリーフ(舘本には星の他に錨、眠り猫から福助までワンポイント飾り有り)

・・・等が部分的な類似点ですが、 外形、飾りデザイン全体で見ても、舘本時計に同様のデザインシリーズかあります。
そして、極めつけがトレードマークです。 佐藤時計と舘本時計製造所は、まったく同じ或いは同じようなをトレードマークを使っています。

トレードマークの紛らわしい佐藤時計、舘本時計、それに三工舎

1.佐藤時計

2.舘本(たちもと)時計

  1. 佐藤時計のトレードマーク
  2. 真ん中はマークの似た「舘本時計製造所」のトレードマーク、 広告のトレードマークはなぜか切り欠き部分の位置が逆さまになっている

3.三工舎 ラベル

広告

(トレードマークが逆さま、ミスプリント)

  1. 三工舎のトレードマーク(昭和初期)
    商標はエスケー印と呼ばれ、三方置時計などでおなじみの時計会社

PR




1 / 2 / 3 / ・ 次頁右向きの矢印