TIMEKEEPERのバナー

明治41年 懐中時計定価表

1. 表紙

第参拾参号 懐中時計定価表

明治41年7月10日改正

東京市日本橋区通三丁目七番地
大西商店 松田啓太郎

精工舎などの国産メーカーが懐中時計製造に試行錯誤していた時代の定価表です。 商館時計と米国製の懐中時計の定価が30ページにわたってズラリとならんでいます。 よく読むとお手元の正体不明の懐中時計の情報が掲載されているかもしれませんよ!

PR




1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / ・ 次頁右向きの矢印