TIMEKEEPERのバナー

古時計逸話の文献

1. 時計は語る ‐時計のトキメキ‐ 「古時計浪漫」

時計は語る ‐時計のトキメキ‐ 「古時計浪漫」

コーセー・加藤著
A4サイズ、230ページ
(有)創文社
2018年4月発行

古時計蒐集を行う著者が、自ら関係者に聞き取りを行い、また自身のノウハウにより 過去のさまざまな出版物からの情報をつなぎ合わせて古時計の逸話を整理した限定300部の自家版。 古時計蒐集家によるコレクション披露の本とは一線を画す文化発展・継承のためのこのような著書には敬服いたします。

ご興味のある方は、著者への連絡方法についてご案内いたしますので、トップページ下のTIMEKEEPERメールアドレスまで連絡ください。

目次紹介

  1. 「家康公の時計」(日本最古の時計)激動の四百年
  2. 黒船来航と「ペリー提督の時計」
  3. 明治天皇と「恩賜の時計」
  4. 西郷隆盛の時計好き
  5. 澁澤栄一の「大統領の金時計」
  6. 「マリー・アントワネット」という超複雑時計
  7. 横浜の「報時球」とは?
  8. 「ドン」(午砲)とは?
  9. 幻の「お祖父さんの時計」レコード盤?
  10. 浮世絵と「馬車時計」に関する一考察
  11. 「時の鐘」の秘密(川越編・岩槻編)
  12. 時計に関する特記事項

コーセー・加藤氏 著者略歴

PR




本記事はこの頁だけです。