TIMEKEEPERのバナー

北出時計製造所

1. 北出時計製造所 概略

北出作治郎は明治初期に心斎橋通りに時計店を開業し明治27年には西成郡今宮に北出時計製造所を設立してボンボン時計を製造。 会社組織でなかった為詳細は不明だが、明治30年代中頃に工場は閉鎖したのではないかと言われている。 北出商店は時計商としてその後も存続している。

2. 八吋八角尾長

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
北出時計製造所
(大阪府西成郡今宮)
明治27〜30年代前半位 文字板八吋
全高56cm
八日持、打方付、ペイント文字板(張替えられている)

北出時計製造所製の八角尾長で、振り子室のラベルには「日の出」マークもあり、KITADEとも有ります。また機械にも刻印があります。 北出時計は、大阪の製造会社(大阪時計製造、松下・日本時計、渋谷時計製造所、江久保時計製造所、杉山時計 等)の中でも古い方です。

KITADE CLOCK FACTORY
TRADE 日の出 MARK
NOTICE
This Clock is regulated by
means of a screw at the bottom
of the pendulum if the clock
should go too fast lower
the boll if too slow
OSAKA JAPAN

機械

機械の刻印

KITADE CLOCK FACTORY,
OSAKA , JAPAN.

振子と巻鍵

オリジナルと思われる

情報提供 : Y.Kさん

PR




1 / 2 / 3 / ・ 次頁右向きの矢印